アマガエル

  • 2021.10.26

ヤゴは木の棒が好き

10月23日 ヤゴによっては新しいケースに入れると、ブンブンとエラを回しています。嬉しそうに見えるのは人間の勝手な目線だろうと分かっていますが…。実際のところはなぜでしょうか。 最近、外の大ボックスがグリーンウォーター過ぎて、心配になっています。でもその一方で、メダカなどが育ちやすい側面もあるとのこと。ヤゴにとっては、どちらが良いのでしょうか。 刺してある棒の存在も見えづらいくらい、緑色に濁ってい […]

  • 2021.10.21

アマガエルも枯れ葉になる初秋

10月18日 今日の庭。アマガエルが数匹いるのが見えます。秋らしく、枯れ葉と同化した模様に変化中。 さて、この3本の細長いものは何でしょう? 正解は、ヤゴの尾鰓です。 10月19日 近くの田んぼへ散歩に出ると、稲が美しい黄金色に変わっています。アオモンイトトンボが秋の夕日を受けて、きらきらと光っていました。 外のボックスにいたヤゴをすくって見たら、くの字に曲がった形で死んだようになりました。動かな […]

初めての卒業生

8月17日 外から聞こえてくる「声」は、まるでグラデーションのように移り変わっていきます。初夏から聞こえていたカエルの合唱は、次第に少なくなり、代わりにセミの合唱になりました。そしていまはそれに加えて、コオロギたち秋の虫の合唱へ。感嘆するほど、美しく自然はつくられていると感じます 後ろ足の出ているオタマたち、元気がなく寝てばかりです。エサを採っているところもあまり見ないので、一匹を外の小ボックスに […]

カエルのパーソナリティ

誰ひとりとして、同じ性格の人は存在しないように、カエルにもまた性格があるようです。 「ニホンアマガエル」と「ヌマガエル」の場合 大きく分けると、まず種類ごとにおおまかな性格があります。あなたの家の近くでもきっとよくいる「ニホンアマガエル」と「ヌマガエル」の場合、アクティブなタイプはヌマの方で、例えるならトレンディなスポットに出かけることが多く、ほとんど家にいないタイプといえるでしょう。 対して、ア […]